attack

レインボーテーブルの使用

投稿日:

 

クラッキングのためのハッシュ化されたパスワードのテーブルであるレインボーテーブルの使用方法を解説します。

ここではwinrtgenを使用します。

 

winrtgenとは

 

winrtgenとはNTLM、MD5、SHA1などの多くのハッシュタイプをクラックするために使用できるレインボーテーブル生成ツールです。

 

使い方を画像つきで解説

 

起動すると以下のような画面になります。

 

 

AddTableをクリックすると設定画面が出てくるので以下のようにセットします。

 

RainbowCrack起動してハッシュファイルを指定したあとに、「RainbowTables」を選択して「SearchRainbowTables」を選択します。

Openでクラックを開始できます。

-attack

Copyright© ストロテクト株式会社Note , 2021 All Rights Reserved.