encryption

識別、認証、認可の違い

投稿日:

 

識別、認証、認可の違いを解説します。

 

識別

 

個人間の分別をするための基準となるものです。

IDなどが該当します。

 

認証

 

正当なユーザーであることを確認、検証することです。

認証には大きく分けて2種類あります。

1つ目が二者間認証で2つ目が三者間認証です。

 

後者の場合はPKIなどの仕組みが用いられます。

PKIとは

 

また認証には3つの要素があります。

 

知識 パスワードなど
所持 認証カード、スマホなど
生体 指紋など

 

認証を行う際には複数要素を組み合わせた認証を行うことが大切です。

 

 

 

認可

 

ターゲットに特定の権限を与えることです。

情報へのアクセスをコントロールします。

 

-encryption

Copyright© ストロテクト株式会社Note , 2021 All Rights Reserved.