attack

Hping3を使用したSYNフラッド攻撃

投稿日:

 

Hping3を使用したSYNフラッド攻撃の方法について画像つきで紹介します。

 

Hping3とは

 

Hping3は任意のTCP/IPプロトコルを送信できるツールです。

オプションによってACKやSYNのパケットを操作することができます。

 

Hping3を使ったSYNフラッド攻撃を画像つきで解説

 

まずKalilinuxを起動します。

Hping3ツールも起動しておきます。

 

 

以下コマンドを実行します。

hping3 -S ターゲットマシンIP -a kalilinuxのIP  -p 22 --flood 

 

 

ターゲットマシンでwiresharkなどのパケットキャプチャツールを使用して大量のSYNパケットが送信されていることを確認できます。

 

-attack

Copyright© ストロテクト株式会社Note , 2021 All Rights Reserved.