footprinting

KalilinuxでUniscanフィンガープリンティングの実行

 

uniscanフィンガープリンティングの方法を紹介します。

 

Uniscanとは

 

uniscnはkalilinuxにあらかじめインストールされているオープンソースプロジェクトです。

ping、traceroute、nslookupなどの単純なコマンドを実行するだけでなく、Webサーバーで静的、動的、およびストレスチェックを実行できる便利なツールです。

使い方を画像つきで解説

 

kalilinuxを起動して使えるオプションを把握しておきます。

 

 

 

今回は-dオプションで動的テストを行います。

uniscan -u ターゲット -dを実行します。

 

以下のように脆弱性の検出を含むスキャン結果が表示されます。

 

-footprinting

© 2021 ストロテクトNote