footprinting reconnaissance

PathAnalyzerProを使ってネットワークを追跡する

 

検出ツールのPathAnalyzerProの使い方を解説します。

 

PathAnalyzerProを使ってネットワーク情報を検出する手順

 

まずはPathAnalyzerProを起動します。

以下のような画面になります。

プロトコルはICMPを選択します。

 

 

ポートは65535を選択します。

Targetの欄にターゲットのサイトのドメインを打ち込みます。

 

 

traceのタイプはTimedTraceを選択します。

 

 

ここでは3分に設定します。

 

 

traceをクリックして2分後にstopします。

Synopsisのタグで追跡の結果を見れます。

 

 

他のタグでは以下が確認できます。

Charts・・・追跡の結果をグラフで視覚的に確認できます。

Log・・・追跡のログとセッションログを確認できます。

Stats・・・能動統計が確認できます。

 

-footprinting, reconnaissance

© 2021 ストロテクトNote