wireless

WEP・WPA・WPA2

投稿日:

 

無線ネットワークにおける代表的なセキュリティアルゴリズムであるWEPとWPAとWPA2について解説します。

 

WEP

 

Wired Equivalent Privacy の略

40~232ビット
初期化ベクトル(IV) 24ビット
アルゴリズム RC4

 

IVが十分な長さではないために同じ鍵の作成ができてしまう。

 

WPA

 

Wi-Fi Protected Access の略

 

128ビット
初期化ベクトル(IV) 48ビット
暗号化方式、アルゴリズム TKIP、RC4

 

WEPからIVの長さを改善したがそれでも破られている

 

WPA2

 

128ビット
初期化ベクトル(IV) 48ビット
アルゴリズム AES

 

現在使うべきセキュリティアルゴリズムです。

名前はWPAと似ていますがアルゴリズム自体は異なります。

 

-wireless

Copyright© ストロテクト株式会社Note , 2021 All Rights Reserved.